平城宮跡の料金&営業時間

 平城宮跡の公園への入場料や施設の入館料は全て無料です。営業時間、定休日は施設によって異なります。


シェアする

平城宮跡の料金

入場&入館は全部無料!

 平城宮跡の公園敷地内や各施設の入館料は全て無料です。

 

有料の場合

 有料となる場合は「朱雀門ひろば駐車場」(>>駐車場詳細) の利用や、飲食施設や物販施設での購買、何等かの体験プログラムや有料のイベントプログラムなどとなります。

平城宮跡の営業時間・定休日

管理者バラバラにつき、一律ではありません。

 一つの見える「平城宮跡」ですが、実は、国交省、文化庁、県、文化財研究所、市(ごく一部)と、中はその指定管理者によって管理されており、営業時間及び定休日はそれぞれの機関により個別に定められています。

 

 尚、管理者の中でもその施設の特性に応じて多様な営業時間、定休日の設定があります。また新型コロナウイルス感染拡大防止による変更などが生じる恐れがありますので、このページではどの施設が、どのページを見れば記載されているかの紹介に留まらせていただきます。(すみません。)

 

平城宮跡 敷地そのものは出入自由

 平城宮跡/国営・県営平城宮跡歴史公園の敷地そのものは、特にゲートは無く周辺道路からいくつもの入口が設けられています。

 敷地そのものの入退場管理は、基本的には自由に開放されており、24時間出入することができます。

 ただし、夜間については朱雀門ひろばの一部を除き、日没後の観光を積極的に誘導する施策もなく、街灯も少なく段差も多数ありますのでご注意ください。

 

朱雀門ひろば-天平4館,遣唐使船,朱雀門ひろば駐車場(県営施設)

 みはらし館は月曜(祝日の場合翌平日)と年末年始が定休日、その他は基本的には無休です。

 

「朱雀門ひろば」のうち

▶交通ターミナル(有料駐車場)

▶天平みつき館:物販施設

▶天平みつき館:観光案内所

▶天平うまし館:レストラン

 (トキジク・キッチン)

▶天平うまし館:カフェ

 (イラカ・コーヒー)

▶天平つどい館

▶天平みはらし館(VRシアター、シャワー室など)

 (展望デッキは無休)

▶復原遣唐使船

 

 及びインフォメーションサテライトなどの周辺諸施設は「奈良県営」の公園として奈良県が指定する指定管理者が管理しています。

 県営公園施設のうち、それぞれの施設の特性により定休日や営業時間が異なりますので詳しくは公式サイトにてご確認ください。

 

定休日、営業時間は

 >>朱雀門ひろば公式サイトへ

 

朱雀門ひろば-平城宮いざない館・復原事業情報館(国交省施設)

 飛び石的に不規則に定休日があります。(公式サイト参照)

 

「朱雀門ひろば」を構成する施設のうち

▶平城宮いざない館

平城宮跡歴史公園内の

▶第一次大極殿院復原事業情報館

 

 及び第一次朝堂院を中心とする周辺の諸施設は「国営公園」として国土交通省が指定する指定管理者が管理しています。

 

定休日、営業時間は

 >>国営平城宮跡歴史公園公式サイトへ

 

朱雀門・第一次大極殿正殿・遺構展示館・推定宮内省・東院庭園(文化庁施設)

 月曜日(祝日の場合は翌日)と年末年始は定休日。

 

▶朱雀門

▶第一次大極殿院正殿

▶遺構展示館

▶推定宮内省

▶東院庭園

 は、文化庁が管理する施設です。これらの施設には直轄の公式サイトが存在しませんが、国営公園公式サイトにて情報が発信される傾向があります。

 

平城宮跡資料館(奈良文化財研究所施設)

 月曜日(祝日の場合は翌平日)と年末年始は定休日。

 

▶平城宮跡資料館

 は、奈良文化財研究所が管理する施設です。

 

定休日、営業時間は

 >>平城宮跡資料館公式サイトへ