平城宮跡のアクセス

 平城宮跡へのアクセスは目的とする施設によって異なることがありますが、徒歩の場合は大和西大寺駅を最寄りに1km~1.5kmの道のりです。大和西大寺駅、近鉄奈良駅、JR奈良駅からも路線バスがあり「佐紀町・大極殿」バス停などが最寄りですが、平城宮跡は広大なため目的の施設のよって降りるバス停は変わります。


シェアする

【イベント開催時について】

▶イベント等が開催される場合は主催者によりシャトルバスが運行される場合があります。

▶イベント主催者の誘導によっては当サイト記載内容と異なる場合があります。

◎イベント開催時のアクセスについてはイベント公式サイト等もご確認ください。

平城宮跡について

▶「平城京」とは意味が異なります

 >>詳しく

 

▶「平城宮跡」はかなり広大なため複数のバス停が最寄りとなります。

 目的の施設と最寄りバス停の関係にご注意ください。

 

▶「平城宮跡」は一周を囲む柵が無く、複数の場所から入ることができます。

 


大和西大寺駅から徒歩

大和西大寺駅から、

 「平城宮跡資料館」まで約1km

 「朱雀門ひろば」まで約1.5km

>>写真付き 徒歩ルートのご紹介

路線バス

JR奈良駅、奈良公園方面からも直通!

奈良交通バス(通常塗装)
奈良交通バス(通常塗装)
ぐるっとバス 大宮通りルート
ぐるっとバス 大宮通りルート

平城宮跡アクセス関係路線図

 平城宮跡のその広大さゆえに複数の最寄りバス停が存在し、さらに平城宮跡の北側、南側でそれぞれのバスの運行系統があります。

▼クリックで拡大

▶事業者が指定する日は「春日大社本殿」発着の系統が部分運休します。

 >>詳しくはコチラから

運行しているバスは2種類

【奈良交通】

 …奈良市内でほぼ1社しかない路線バス運行事業者です。

>>奈良交通の路線図など詳しく

 

【ぐるっとバス】

 …観光客向け100円バスで奈良交通が運行を受諾しています。

>>ぐるっとバスの路線図など詳しく

最寄りは「大和西大寺駅」

【朱雀門ひろば】へのルート例1

大和西大寺駅南口より

「ぐるっとバス大宮通りルート」の

「大仏殿前駐車場」行または

「春日大社本殿」行に乗車し

 ↓

「朱雀門ひろば」下車

 

【朱雀門ひろば】へのルート例2

大和西大寺駅南口より

運行会社:奈良交通

「近鉄奈良駅」行または

「高畑町」行に乗車し

 ↓

「朱雀門ひろば前」下車

 

【資料館、大極殿、遺構館】へ

大和西大寺駅北口より

運行会社:奈良交通

「JR奈良駅西口」行に乗車し

 ↓

資料館…「二条町」下車

大極殿…「佐紀町・大極殿」下車

遺構館…「平城宮跡・遺構展示館」下車

JR奈良駅から「朱雀門ひろば」へは

【シンプルな行き方】

 ※日中1時間あたり1本(目安)

JR奈良駅西口より

運行会社:奈良交通

「学園前駅」(奈良市庁経由)行に乗車し

 ↓

「朱雀門ひろば前」下車 

 

【裏技ルート1】

 朱雀門まで800mの「宮跡庭園・ミ・ナーラ前」バス停を利用する際は

「学園前駅」(奈良市庁経由)行に加え、

「恋の窪町」行のバスも利用できます。

(路線図を参考にして下さい。)

 

【裏技ルート2】

 ※日中1時間あたり4本目安

JR奈良駅東口より

「学園前駅」(尼ヶ辻駅経由)行もしくは

「奈良県総合医療センター」行もしくは

「近鉄郡山駅」行もしくは

「法隆寺前」行に乗車し

 ↓

「三条大路四丁目」下車

徒歩約400m

  

【裏技ルート3】

 JR奈良駅から500m北上した「油阪船橋商店街」からは観光向け100円バス「ぐるっとバス大宮通りルート」に乗車できます。

 >>JR奈良駅から大宮通りルートを利用する方法

平城宮跡周辺バス停地図

ダイヤ検索のススメ

▶いずれのルートも本数は十分とは言えません。事前のダイヤ検索をオススメします。

▶イベント参加、レストラン利用などで夜間にバスを利用される方は最終バスに十分ご注意ください。

>>奈良バスなびweb(奈良交通)

>>奈良公園・平城宮跡アクセスナビ(ぐるっとバス)

他のエリアを巡る時には

▶奈良公園エリアのバス停についてはこちらから

▶西ノ京エリアのバス停についてはこちらから

各最寄駅のバス乗り場など

ご注意を!

国道から東院庭園には入れません

 奈良ロイヤルホテル付近の国道24号線奈良バイパスから平城宮跡が見えるためか、その間にある田園地帯を横断して平城宮跡に入ろうとする観光客の姿をまれに見かけます。国道24号線の近鉄以北と平城宮跡の間には道はありませんのでご注意ください。

自転車【2種類】

 このエリアには今話題の「シェアサイクル」や貸自転車の対応エリア内です。平城宮跡は広大な敷地にみどころが点在する為、園内を効率よく見て回る時には自転車が有効かもしれません。

1.シェアサイクル

 シェアサイクルは奈良市内各地の「ポート」と呼ばれる専用の駐輪場があり、その駐輪場であれば乗り捨てが可能です。すなわち借りた場所に戻さなくても大丈夫。ポートに返却した時点で料金は精算されるのでお得な移動手段として注目されています。

 

▼奈良市内参入1社

・奈良バイクシェア(ドコモバイクシェア)

 

 シェアサイクルの利用には専用のスマートフォンアプリがあると便利です。ポートの検索にも使えます。シェアサイクルを利用する時は借りる前に目的地近くのポートを確認しておくことがコツです。

 


2.レンタサイクル

往年から存在する貸自転車は時間と共に料金がかかるシェアサイクルとは異なり、丸一日自転車で観光を楽しむ方にお勧め。平城宮跡と周辺は大きな起伏も少なくサイクリングには向いている地形です。

 

▼このエリアのレンタサイクル店

ナコーレンタサイクル(公式サイトへ

→大和西大寺駅南口に店舗があります。

▼エリア外のレンタサイクル店

【画像をクリック】

タクシー

 目的地にダイレクトにアクセスできるタクシーもアクセスや周遊の手段の一つ。運賃が高額なイメージのタクシーも人数で割ってみたり、プライベートかつダイレクトな移動手段に対する価値も図ってみれば案外安いかも?

観光タクシーのオススメ

 平城宮跡のエリア内のみならず奈良市内を移動しながら観光するならば観光タクシーもオススメ。観光タクシーなら乗り換えや待ち時間もなく、まるで自分だけの観光ツアーのようです。所要時間や予算を考えたら、詳しくはタクシー会社に問い合わせてみてください。

おしらせ

 ※イベント、行事開催時には臨時のアクセス手段が開設される場合があります。詳しくはイベント主催団体からのお知らせをご確認ください。


シェアする